スタッフブログ

日影図と夏至、春分秋分と太陽光のパネル配置図

■2019/06/28 日影図と夏至、春分秋分と太陽光のパネル配置図
先日、6月22日に夏至をむかえましたね。
夏至は皆さんもご存じのように昼が一番長い日、太陽光のパネルが一番発電する時間が長い日です。
夏至は太陽の日照時間が長いだけでなく太陽の高度も高いので影が一番できずらいのでその意味でも最高の日となります。
パネルの設計で日影図という影を書いて確認することがあります。
春分秋分に合わせて図面を作成したらなんとまっすぐ直線になったではありませんか。
Σ(゚Д゚)びっくりです。
なぜかというと影は移動はするが長さは変わらないらしい。
赤道の状況の関係ににている。
ただ、厳密にいうとホンノホンノ少しは変わるらしいけど太陽と地球が遠い距離にあるので変わらなく見えるそうです。
これが中学受験の問題にでたりするそうです。
スゴイ!
私の時代は勉強していない気がするんだけどな?


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
株式会社アーク
https://arc-eco.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:北海道札幌市豊平区豊平四条10-3-15 ARCビル
電話:011-812-0044
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
概算お見積り
詳細お見積り
太陽光以外のお見積り・お問合せはこちら

商品紹介

施工実績

店舗案内