太陽光発電

太陽光発電・オール電化の専門店、アークにお任せください!

環境にも優しい「家庭で出来る省エネ」

石油や石炭は限られた資源と守るべき未来。環境を手軽に本気で考えられるのが太陽光。
家庭でできる、地球のミカタ。家計のミカタは地球のチカラ。
さぁ、あなたも「創エネルギー」

北海道唯一!完全自社施工の専門店

販売から設置、メンテナンスまで全て自社スタッフは、北海道でアークだけ。
だから安心。まかせて実感。毎日作る電気だから…。

株式会社アークのショールーム
ほっかいどう太陽光発電相談センターへ
太陽光発電の詳細とメリット
太陽光発電の詳細とデメリット

どんな場所にも施工します! 例えば…

切妻(きりつま)
ふたつの傾斜面が屋根の頂部である棟で山形にあわさった、最も一般的でシンプルな形の屋根。
寄棟(よせむね)
日本では切妻屋根に次いで多く採用されている屋根。4方向へ傾斜する屋根面をもち、四注造とも呼ばれる。
無落雪屋根(むらくせつやね)
屋根に雪を載せたまま自然処理するかたちの屋根で、北海道や東北地方などの雪の多い地域の住宅に多く採用されている。
片流れ(かたながれ)
軒先のひとつだけが高く、一方向だけに傾斜している屋根。洋風住宅をはじめ、山荘や物置などに採用されることが多い。
陸屋根(りくやね・ろくやね)
勾配のほとんどない平らな屋根。集合住宅やRC造のビルなどによく採用される。最近では一般住宅にも採用されている。
折板屋根(せっぱんやね)
主に、断面の構造に重点を置いて開発されたもので、工場・カーポート・車庫などの鉄骨の建物に多く使われている。
野立て(のだて)
農家さんに多い施工法。農家さん以外でも、空いた土地を有効に利用したい場合などに向いています。屋根の場合と違い、建物や屋根の向きに左右されないのが利点です。

太陽光発電追尾システム

追尾式太陽光発電システム
太陽光を追いかける追尾式太陽光発電システム、ひまわり。無可動型に比べ、1.6~1.7倍の発電量を誇ります。地面、陸屋根、無落雪屋根に設置可能です。
定置式家庭用蓄電システムについてはこちら

現在起きている地球温暖化現象

ヒマラヤ山脈
地球温暖化によって世界の氷河は急速に後退していると言われています。
このまま温暖化が進むと、2090年までに世界で最も標高の高いヒマラヤ地方の氷河の半分が溶けると言われています。
(写真:ヒマラヤ山脈の溶ける前と溶けた後)
フナフチ島
地球温暖化の影響で海面が上昇し、島全体が少しずつ海に飲み込まれています。
(写真:ツバル、フナフチ島)
トルヒーヨ
大型ハリケーン「ミッチ」が直撃し、町が水浸しとなりました。
地球温暖化が進むと、ハリケーンなど熱帯低気圧の威力が強まるといわれています。
(写真:ホンジュラス、カリブ海沿岸の町トルヒーヨ)
ロゴ

光熱費ダイエットシミュレーション

お問い合わせフォーム